釣行日記


by uzqsl8yosp

公務員採用削減再び見送り 官房長官は21日の閣議決定目指す(産経新聞)

 政府は18日、平成23年度の一般職国家公務員の新規採用を半減する方針の閣議決定を再び見送った。総務省が各省と折衝を続けているが、削減策を進める立場の原口一博総務相は同日の記者会見で、見送りの理由として特定の1省が反発していることを挙げた。14日に続く2度目の先送りとなったが、平野博文官房長官は21日の次回閣議で決定を目指す考えを示した。

 鳩山由紀夫首相は4月27日、閣僚懇談会で各閣僚に採用数の半減を指示。総務省が(1)I種(キャリア)とII種は2割抑制(2)地方の出先機関職員などは8割抑制(3)国税調査官や刑務官など専門職種は5割抑制−などの削減目標を作ったが、複数の閣僚が業務に支障が出るとして反対していた。

 平野氏は18日の記者会見で「反発があろうが何があろうが、内閣で方針を決めている。それに沿った考え方で、これは実施する」と強調。その上で、21日の次回閣議での方針決定について、「しなければならない」と強調した。

【関連記事】
公務員採用半減見送り 政府 総論賛成も各省庁が反発
「まさか刑務所開放…」 法相、公務員の新規採用半減に反論
郵政正社員化6万5000人対象 11月めどに採用
来春の新卒採用5割の企業「減少」 景気は「緩やかに拡大」6割 主要企業アンケート
採用面接「部長ならできます」への考察
中国が優等生路線に?

<放鳥トキ>秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北(毎日新聞)
<囲碁>本因坊決定戦第1局 11日から北海道小樽市で(毎日新聞)
女の子力士も「はっけよい」 わんぱく相撲浦安場所(産経新聞)
巨大温度計 最高気温45度までOK 埼玉・熊谷に設置(毎日新聞)
バカラ賭博容疑で16人逮捕=300万円を押収−警視庁(時事通信)
[PR]
by uzqsl8yosp | 2010-05-18 16:48