釣行日記


by uzqsl8yosp

初日の経産省、6事業廃止=府省版仕分けスタート―政府(時事通信)

 政府の府省版事業仕分け「行政事業レビュー」が26日、経済産業省を皮切りに3週間の日程でスタートした。行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)が公開で実施した一連の仕分けの手法で、各府省が無駄排除・効率化を徹底。2010年度予算の執行や11年度予算の編成に反映させるのが狙いだ。
 初日の経産省は9事業を対象に実施した。中小企業振興を担う「小規模事業対策推進事業費補助金」で運営している中国・上海事務所の相談・調査事業を廃止。海外で石炭の利用技術向上を図る「国際石炭利用対策」や自治体を対象とした「地域新エネルギー・省エネルギービジョン策定」などを含む合計6事業を廃止とした。 

【関連ニュース】
【特集】トヨタ リコール問題
【特集】話題の車-エコカー新時代到来=時事ドットコム編集部が徹底検証
事業仕分けの結果(25日)
「安価、便利なサービスを」=裁判関連でも仕分け
傍聴者4870人、5割増=事業仕分け

普天間「将来の県外移設」を=首相に要望、民・社180人が署名(時事通信)
福島氏の訪沖に首相が不快感 「いかがなものか」(産経新聞)
岡田外相 イラン外相と会談 IAEA決議に従うよう要請(毎日新聞)
<一家3人殺害>起訴の男 長野の男性死体遺棄も関与(毎日新聞)
<「アイリス」>新シリーズ、鳥取がロケ地に チョン・ウソンさん主演 (毎日新聞)
[PR]
by uzqsl8yosp | 2010-06-02 08:53